オンライン予約はこちらから
イメージ イメージ イメージ イメージ

広大な6000坪の敷地にはわずか14棟の客室京都の宮大工の手により透かし彫りの欄間等、伝統的な技法が用いられた数寄屋造り。

1日2組だけの特別な空間で寛ぐ至福の時和室やリビング、寝室などに加えて、
露天風呂・サウナ・ホームバーなどを備えた贅を尽くした平屋造りでお迎えいたします。
まるで邸宅かのような佇まいは、まさに至福の空間と呼ぶにふさわしい。
日本庭園に囲まれた静寂なときを、大切な人とお過ごし下さい。

特別室 椿苑 TSUBAKIEN錦竹林の香炉から漂うほのかな香りがたゆたう静寂。

特別室 寿苑 JYUEN京の町屋の敷石、を一歩跨ぐたびに時空を越えた深いやすらぎへと導く。

ご滞在のお部屋は広々約75坪の2階建て離れ。玄関のある2階にリビングと寝室があり、1階は日本庭園を望む次の間付きの和室。
お食事は、日本庭園を望める1階の和室にてお召し上がり頂きます。
また、全室に檜の内風呂を備えております。

【和洋室】百合 YURI京の宮大工の技が生きる床の間には、穐月明氏の「鉢中の天」の額、墨彩に映える辰砂の香炉。

【和室】水仙 SUISEN玄関の引き戸を開けたときの心憎い演出。 ゆったりとした空間に井戸をしらえ飛び石を配した風情。

【和洋室】有明 ARIAKE穐月明氏の水墨「二躰仏」の微笑みと香炉からくる香に迎えられ旅の疲れをほぐす。

【和室】弥生 YAYOI縁側に座して眺めれば一幅の絵画。 半水盧きっての美しさを誇る弥生の庭は、黄昏どきから趣を一変させる。

【和室】秋桜 KOSUMOSU人が旅にもとめるのは魂の安らぎ。宿にもとめるのは真のくつろぎ。土塀に埋め込まれた瓦から掛け軸などの調度まで一点一点吟味。

【和室】桜草 SAKURASOUせまる裏山の緑を背景に、景石を大地より岩の一部がせり出したかのように配し、筧で引いた水を石の節理を利用して落とす。

【和洋室】如月 KISARAGIもてなしの心の原点にして究極のかたち、茶事。 ここは茶室によって伝統に培われた真のくつろぎを提供する空間である。

【和室】SATUKI池田方彩氏の作になる木彫書「萬物生々」の心にふれ、 座敷から庭、調度にいたるまで生命の輝くさまを演出する。

【和室】芙蓉 FUYOU艶麗な姿が美人にたとえられる芙蓉の花のイメージのままに、曲線を多用した優雅で繊細なしつらいが、やさしさをたたえたる空間。

【和室】水無月 MINADUKI茶の湯の数寄者たちが磨き上げてきた京の数寄屋の風情が息づく素材に贅をつくした空間。

【和室】福禄寿 FUKUROKUJYUここ福禄寿は唯一座敷に舞台をしつらえ、ひときわ賑やかな集いの時を演出する空間。

【和洋室】福寿禄 FUKUJYUSOU天井から降る光にやわらぐ玄関で、まず出会うのは穐月明氏の水墨画「福神同唾図」。